BSドキュメンタリー「仲間たちが希望をくれた -インド・働く子どもたちの組合-」を見る

BSドキュメンタリーを見ました。もの凄い良かった。

あらすじは こちらのサイトが詳しいです。
NewsでNonfixな日々:14歳の決断 – livedoor Blog(ブログ)

ちょとしたハウス名作劇場ですよ、いや ハウス名作劇場を超えていました。総集編のような密度の濃い良い作品でした。子供たちを束ねて組合を作り カフェを出店して 両親と4年ぶりの再開、そしてカフェに残る決断をとる、とても14歳とは思えない大人の行動でした。

見ていて自分が恥ずかしくなるぐらいでした。彼は立派な人になるだろう、そのためにも学校に行って勉強に言って欲しい、彼個人を援助したいと思うぐらいだった。1日もはやく児童労働の無い世界に成って欲しいのだが、そうなるとユニクロとかGAPとかが値が上がるんだろうなぁ。。。

デフレ時代の安売り感は、じつは海外の子供たちの労働の力が 少なくとも一部は働いてたということを痛感した夜だった。。。

コメント

タイトルとURLをコピーしました