『金は命より重い』:ワーキングプア?からカイジ Bet.13「怪物」 を見た

ワーキングプア?をまず再放送で見た。例のごとく 外国まんせー 日本だめ〜 な視点だったのが気になったが(たまには日本の優秀なシステムを紹介してみろ!例:給食、母子手帳など)、面白い例が出ていた。

イギリスの取り組みが、「貧困層が起こす可能性の高い犯罪などによる経済損失を減らすのが目的」と割り切っているのが痛快だった。日本だと お涙頂戴な感情論で議論しちゃうのだが、よーするに税金あがっちゃやだから助けるんですよ と本音で活動してるのが非常に心地よかった。

ジェミーオリバーの番組を見ると確かにイギリスの若者の不真面目さ(苦笑)は、何らかの政策が必要な気になってしまうのだが(^_^;) 

国債発行しちゃえばいいんじゃね、僕らの世代に関係ないし」みたいなことで 赤字国債を発行しちゃって ボーナスを民間レベルに準拠とかで出しちゃう日本は最悪である。ボーナスを削って番組で紹介されていた釧路市の指導員の給与を上げるべきであるo(`ω´*)o

とりあえず 言いたいことは下記のblogで 言われてるので ここに書くのは省くことにします(^▽^;)

NHKスペシャル「ワーキングプアIII 解決への道」の感想

「ワーキングプアIII 解決への道」 – カレーなる辛口Javaな転職日記

その後、チャンネルを回したら(死語ですね)カイジをやっていたので見てしまった。

ざわ・・・

           ざわ・・・

     ざわ・・・

最高である。これほどまでに食べ合わせのよい番組は無いんじゃないかな(笑)

まさか、この言葉の話しだったとは(笑)

世間の大人どもが

本当のことを言わないなら

俺が言ってやる・・・

金は命より重い・・・!

そこの認識をごまかす輩は

生涯地を這う・・・・・・!!

そうここなのだ。この認識をきちっともたないと ワーキングプアになっちゃうんだ。生涯地を這ってしまうのだ。さらに痛快だった(≧∇≦)b

年収1000万以上のNHKスタッフが上から目線で番組を作ろうとも この言葉を分かっていないから このドキュメンタリーに伝わってくる物が僕には あまり無いのだ。利根川のこの言葉一つのほうが じんじん来るのだ。

にしても 利根川の声(CV:白竜)はどうにかならないのかなぁ。。。。利根川のキャラクターが台無しである。DVDにはせめて大塚明夫さんなどのベテランを起用してほしい。ひどすぎる。

コメント

タイトルとURLをコピーしました