沸騰都市を見た

ブラジルのサンパウロバイオ燃料、つまりサトウキビで巨万の富を築いた人の話だった

バイオ燃料が好景気をもたらし貧困が消え中間層が消費を引っ張っていた。

中国とは少し違った活気のある感じだった。

金融恐慌をものともせず、しばらくは好景気が続きそうだけど、自動車がバイオ燃料ではなく電気にシフトしていったら

一気に需要は冷え込みそうな気がするけど…その辺りはどうなんだろうなぁ

景気が良い時はいいとけど、問題は下がった時だよなぁ

PR:WEBとFlex制作 台東区 梱包発送

コメント

タイトルとURLをコピーしました