決算モジュールをつくる1

基本の流れ

購入後の流れ
お客様情報入力
http://****/shopping/index.php

お届け先の指定
http://****/shopping/deliv.php

お支払い方法・お届け時間等の指定
http://****/shopping/payment.php

ご入力内容のご確認
http://****/shopping/confirm.php

ご注文完了
http://****/shopping/complete.php

/shopping/confirm.phpの実体は LC_Page_Shopping_Confirm.phpになる
(この辺の流れは 他と同じ構造)
ページの動きは
init();・・・・・前準備
process();・・・main関数(こう書いた方が分かりやすいかも)

よって処理をしてるファイルは
基本の流れ(修正)

購入後の流れ
お客様情報入力
http://****/shopping/index.php
/html/data/class/pages/shopping/LC_Page_Shopping.php

お届け先の指定
http://****/shopping/deliv.php
data/class/pages/shopping/LC_Page_Shopping_Deliv.php
(LC_Page_Shopping_DelivAddr.phpは、住所の追加)

お支払い方法・お届け時間等の指定
http://****/shopping/payment.php
data/class/pages/shopping/LC_Page_Shopping_Payment.php

ご入力内容のご確認
http://****/shopping/confirm.php
data/class/pages/shopping/LC_Page_Shopping_Confirm.php

ご注文完了
http://****/shopping/complete.php
data/class/pages/shopping/LC_Page_Shopping_Complete.php

全ページがdata/class/pages/LC_Page.php を継承する

動いてるファイルは 理解できた。
LC_Page_Shopping_Payment.php の動きがわかれば、決算モジュールへの道が開けそうだ。

コメント

タイトルとURLをコピーしました