SOAPってなんだっけ

SOAPって何のことだっけな。。。

SOAPはネットワーク経由でオブジェクト間の通信を行う軽量のプロトコルである。これまでも、ネットワーク経由でオブジェクト間の通信を行うものとして、CORBAやDCOMなどがあったが、SOAPは、通信内容の記述にXMLを用いる点が特徴で、言語やプラットフォームに依存しないプロトコルである。また、SOAPはデータ構造のみが規定されており、転送用プロトコルとして、HTTPやSMTPなど既存の任意の通信プロトコルを使用する点も特徴である。

思い出した。JSやPHP同士でデータのやり取りをするときに XMLで書いて送ったり受け取ったりするときに使ったわ。
SOAPは、(Simple Object Access Protocol の略。なるほどシンプル なわけだ。

XML用語事典 [SOAP (Simple Object Access Protocol)]

コメント

タイトルとURLをコピーしました